topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れ旅のすすめ①小笠原編 - 2014.04.03 Thu

調子づいて、本日2本目のブログ。

娘を連れてこれまで旅したところ(近県除く):
小笠原、屋久島、式根島、大島、屋久島、
西表島、石垣島、竹富島、高知、熊本、ブラジル
(こう書くと、やたら島が多いなあ)

大学時代は、世界初のパクチー専門料理店「パクチーハウス東京」代表の
佐谷恭さんが主催してたバックパッカーサークルに入り、
長期休みの度に、1ヶ月くらい東南アジアをうろついた。

卒業してからも、縁あってドミニカ共和国に住んだり、
仕事でヨーロッパを回ったりしてたけど、子供が生まれてから、
プライベートで旅行なんて、とんとしていなかった。
シングルママとしては、手配から、子供の面倒から、一人でしなければならず、
つい腰が重くなってた。

でも、子供が大きくなるにつれ、旅心が復活して、うずうず。
そして、娘が保育園年長さんのとき、記念すべき第一回目2人旅に選んだのは、、、小笠原!
近場の温泉地などにはせず、初っ端から25時間半の船旅を選んだのだった。

なぜか〜、というと小笠原に行く船賃、大人で往復5万円。子供は、その半額。
そして、小学生未満は無料!
ちょうど世界遺産に登録された年で、無料のラストチャンスということで、
もう頭は小笠原でいっぱいになってしまった。
とりあえず、行ってしまえ!

こんな船に乗り込む。
切符は、もちろん一番安い、雑魚寝の2等。
でも、小学生未満の子連れにはファミリールームというのがあって、比較的ゆったりできる。
25時間半も一緒なので、お友達もできる。
DH000080.jpg

船でお友達になった男の子と、初日から遊ぶの図。
DH000078.jpg

ホエールウォッチング、ドルフィンスイムも。
311955_2106180213574_1718828562_n.jpg

311955_2106180253575_1311639035_n.jpg

カヤックも。
この後、娘ちゃんは、生まれて初めてシュノーケリングに成功し、魚に大満足。
DH000049.jpg

泊まった宿、パパヤでは、最終日は宴会。
DH000031.jpg

そして、島を離れるときは、宿やダイビングショップの方が、
船でお見送りしてくれる。最後は、船から飛び込むのだ!
不覚にも、泣ける。
297382_2106221694611_1629534561_n.jpg

帰りの船では、操縦室ツアーも。
DH000058.jpg

現地滞在は、わずか3泊4日だけど、前後1日の船旅も含め、
とても"濃い”旅になる。
行きの船で顔見た人と、現地で挨拶するようになり、
帰りには一緒に飲んでいる、ということも。。。

25時間半の船旅は、どうなんだろう?と思ったけど、
娘も意外に楽しんでいて、船の魅力にもはまった。
こんな旅情あふれる交通手段はないだろう。

小笠原が行ければ、後はちょろいもんだと、味をしめて、2人旅シリーズが始まる。
長らく旅は一人で自由にするのがいい、と思っていたけど、
子供を通じてみる世界、子供を通じて得られる人間関係に、
新たな世界が開けてしまった。

寝室には、行った場所を赤塗りする日本地図があって、
その地図を眺めては、次はどこへ行こうかと話したりするのだ。
(一応、地理の勉強にもなってる、、、はず)

今まで行った母娘2人旅や、友達との旅の模様を、少しずつ書いてこう。
次は、式根島編かな。

ちなみに、小笠原行きは2011年10月。
かかった費用は、船賃、宿泊費、食費、プログラム費、お土産代、
等々を入れて、15万円くらいだった。

みなさん、小笠原は、小学生未満が、おすすめ!

















スポンサーサイト

ブログ始めました。 - 2014.03.11 Tue

ブログ始めました。

日々思うこと、残しておきたいこと、伝えたいこと。

心の中にあっても、それは捕まえておかないと、すり抜けて行ってしまう。
言葉に出して、しゃべってみても、会話は相手があるもので、
しかも瞬間で成立するものだから、反応や状況で、軸がブレてしまったり。

手帳や日記に書き留めることもできるのだろうけれど、
敢えて一目に触れる場所に書くことで、
言葉を選びながら書いてみようと思いました。

自然のこと、家族のこと、子育てのこと、旅のこと、
綴っていきます。













NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mamita809

Author:mamita809
海と山に囲まれた葉山在住シングルママです。ラテン系ハーフの娘はん(小学生)、古風な父、浜を走るアラ還の母との楽しい毎日。大好きな自然のこと、カヌーのこと、子育てのこと、家族のこと、日々の徒然を綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
食べ物 (1)
自然 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。